JUGEMテーマ:北海道

 

22日と25日に見に行ってきました。

モーラップキャンプ場は26日から、美笛キャンプ場は6月1日の朝7時からと、オープンになるようで、ホッとしました。

こんな、せっかくの休みでも出かけられない状況がこれ以上続くのは、特にお子さんたちにとって大変でしょう。

ついでに、秘湯感のある丸駒温泉と、神秘的なオコタンペ湖をみてきました。

頭安めにご覧ください。

キャンプ場の情報は、下の概要欄にリンクしてあります。

 

 

JUGEMテーマ:新型インフルエンザ

北九州「第2波の入口」新型コロナ収束傾向後の増加、警戒感

北海道では政府の緊急事態宣言が解除された25日以降も目安を上回る新たな感染者の発生が続き、26日に9人、27日には5人が確認された。ただ、いずれも感染経路が判明している。一方、14日に先行解除された福岡県の北九州市ではいったん収まった感染者が増加に転じ、流行の第2波への警戒感が強まっている。

 宣言解除の目安は、直近1週間の新規感染者の累計が人口10万人当たり0・5人程度以下。北海道は1週間26人、1日3・7人の換算。27日の新規感染者5人のうち、小学生男児は同居家族3人がすでに感染。他の4人も職場の同僚の濃厚接触者だったという。

 また、26日の新規感染者9人のうち3人は、クラスター(感染者集団)が起きている勤医協中央病院(同市)勤務の40〜50代の男性医師。他の6人はいずれも濃厚接触者だった。

 北九州市では4月30日以降ゼロが続いていたが、今月23日に新たに3人を確認。23〜26日の計4日間では計14人に上り、うち13人が感染経路不明だった。人口10万人当たりの新規感染者数は26日時点で1・49人と目安を大幅に上回る。北橋健治市長は同日、「第2波の入り口に立っている」と危機感を示し、不要不急の外出自粛を求めた。

 西武学園医学技術専門学校東京校校長で医学博士の中原英臣氏は「宣言解除後に各地で感染者が出ることは織り込み済みだが、感染が別の地域に拡大していくと怖い。感染者の早期発見・対処が重要だ」と話す。

 

^^^^^^^^^^^

 

 

せっかく25日に全国で、緊急事態宣言が解除されましたが、中国で第二波がきており、それが広がって、日本にも入ってきていると囁かれています。

もしまた、外出自粛になったら、今度こそ、飲食店、観光業は倒れてしまいますね。

 

 

JUGEMテーマ:お出かけ

 

山小屋cafe・札幌中央区南5条

このお店の前を通るたびに、気になっていました。

ちょっと通好みそうで、なんとなく近寄り難かったのですが、待ち合わせまで1時間半ほど空きがあり、思い切って入ってみました。

マスターはとても気さくで、銀色のトレーに載って、ポットに入ったたっぷり2杯分のコーヒーが出て来てビックリ!

香りが高く、後味がすっきりとして美味しいコーヒーでした。

頭安めに、ご覧ください。

 

JUGEMテーマ:新型インフルエンザ

 

緊急事態、25日全面解除が有力 首都圏4都県と北海道

https://jp.sputniknews.com/covid-19/202005237478425/

 

ロシアの情報サイト、スプートニクで報じられました。

 

 

新型コロナウイルス特措法に基づく緊急事態宣言を継続している首都圏4都県と北海道について、政府内で25日の全面解除が有力となっていることが分かった。複数の関係者が22日、明らかにした。新規感染者数など週末の数値を見極め、専門家の意見を聞いた上で安倍晋三首相が総合的に判断する。4月7日に7都府県で発令し、4月16日に全都道府県に拡大して以降初めて全国で宣言が解除されることになる。

 

^^^^^^

 

どうやら、ほぼ全国的に介助になりそうな気配です。

きっと、キャンプするみなさんは、もうウズウズしていることでしょう。

だって、動画におうちキャンプ上げている人が多いくらいですから。

後少しです。

頑張りましょう!

 

JUGEMテーマ:おうちごはん

 

コロナの後は環境が激変して、食糧危機になるとか、いろんな話がありますね。

山菜を採取できる知識があると、助かるかも。

フキを取って来て、おかずを2品作りました。

 

JUGEMテーマ:お知らせ

 

 

これ、個人的にワクワクするんですが!

 

 

 

日本が宇宙部隊を創設

 

日本の安倍晋三首相は、2020年4月に新部隊が創設されると述べた。日本の宇宙軍の前身とも言えるものであり、航空自衛隊の傘下に置かれるSpace Domain Mission Unitである。

新部隊の創設には268億円の予算請求が行われていることが分かっている。日本の宇宙部隊の司令部は東京近郊の府中基地に置かれる。

興味深いのは、日本の宇宙部隊がアメリカ宇宙軍の創設後まもなく、アメリカのモデルをベースにして創設される点である。アメリカでは長年にわたって、宇宙作戦の司令部はアメリカ空軍の傘下に置かれてきた。しかしこれが最近、6つ目となる個別の軍として独立した。ドナルド・トランプ米大統領は2019年12月20日に独立の宇宙軍創設に関する法律に署名している。宇宙作戦の司令官にはジョン・レイモンド将軍が指名された。兵員は空軍出身の1万8000人である。

 

宇宙部隊創設の理由はおそらく、人工衛星に依存する高精度爆弾とGPS誘導ミサイルが急速に広まっているためであろう。2003年に戦闘で使用された航空弾薬のうち、高精度爆弾とミサイルの占める割合は40%だった。それ以降、この割合は大きく増加し、すでに68%に達している。そのため、現代の戦争では宇宙での覇権が空爆の精度と攻撃力を意味するのである。

 

人工衛星はほかにも戦争で重要な効果を果たす。それは目標の特定と航空機の目標への誘導にかかる時間の短縮である。攻撃目標指示の準備に要する時間は、1991年のイラク戦争時に24時間だったものが、現在は11分になっている。これだけ迅速な目標指示と高精度攻撃であれば、敵には空爆をかわす時間はほぼないと言える。衛星がいつ照準を合わせたのかが敵に分からない以上、攻撃はほぼ撃退不可能である。

また、宇宙通信システムとナビゲーションシステムを維持し、敵の反撃から守ることも極めて重要だ。

その他のミッションには、宇宙ごみを追跡し日本の宇宙船との衝突を防止すること、衛星との通信を構築し無線通信のノイズを除去することなどがある。

日本の宇宙部隊はまだ誕生の過程にあるが、アメリカの経験が利用されることを考えると、近いうちに航空自衛隊から独立して、アメリカと同様に個別の軍となる可能性もある。日本の司令部はアメリカの経験を利用しており、U.S. Space Forceと緊密に協力することもはっきりと述べているため、アメリカが同盟国と作ろうとしているグローバルな軍事宇宙システムの一部に組み込まれる可能性がある。

 

 

 

今は、海上自衛隊もツイッターする時代。

 

 

JUGEMテーマ:北海道

 

北海道には、秘湯間のある、お湯のいい温泉がたくさんあります。

湯名温泉地、外国からの観光客が多数ドット押し寄せる場所ではない、知られざる温泉をご紹介します。

 

蓮の花咲く池のある「鶴の湯温泉」安平町

 

JUGEMテーマ:インフルエンザ情報に敏感になろう。

 

日本では子供の時代に、当たり前のようにBCGをしているが、BCGを行っている国が感染者が少ないという統計があるそうだ。

BCG有無でコロナ死亡率「1800倍差」の衝撃 日本や台湾で死者少ない「非常に強い相関」〈AERA〉

https://news.yahoo.co.jp/articles/8f0634eda0ece2b364664f69a29fbabd684ccb3a

 

JUGEMテーマ:北海道

 

コロナで自粛していても、営業している個人営業の温泉に行って来ました。

真っ黒なコーヒー色のモール温泉で、説得力があります。

都会の喧騒から離れて秘湯感あります。

満足しました。

 

JUGEMテーマ:健康

 

コロナウイルス にかかった人…身のまわりでいますか?

私の周りには、1人もいません。

経済的に困窮したり、破綻しそうになった人はいますか?

イエス!います!

 

なんだろう…これ、病気の蔓延ではなく、経済破壊?

 

^^^

5・13 東京・倒産現場 「川下」小売りから破綻

https://mainichi.jp/articles/20200514/ddm/041/040/067000c

 

 

^^

 

学生がバイトがなくて、学費や生活費を賄えない、飲食店から人が解雇される、飲食店が潰れる。

観光業が潰れる、人が解雇される。

この連鎖が、どんどんどんどん、進んでいっているという、空恐ろしい現実。